セルテンプル蝶番ロー付け修理

セルテンプル蝶番ロー付け修理依頼品です。

中芯を剥き出しにして、新しい蝶番を交換する修理内容となります。

プラスチック素材を剥がす必要がありますが、これがなかなか指先に力が無いと難しいかと思います。

蝶番ロー付け修理後はまた剥がしたプラスチックを綺麗に元通りに戻す事がかなり熟練が必要かと思います。

今回も綺麗に仕上げさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください