泰八郎謹製セルロイドテンプル折れ修理

泰八郎謹製セルロイドテンプル折れ修理依頼品です。

セルロイドテンプルカシメ蝶番の馬蹄部分から折れております。

中芯が無いため、このまま溶着修理を行なっても強度確保は難しいため、中に芯材を入れての補強修理内容となります。

綺麗にお直しさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください