セルテンプル蝶番ロー付け修理

セルフレーム(プラスチック)

セルテンプル蝶番ロー付け修理依頼品です。

このまま蝶番ロー付け修理すると熱によりプラスチックが溶けてしまいますので、20mm程度プラスチックを剥がします。

蝶番ロー付け修理後は剥がしたプラスチックを溶着修理致します。

綺麗にお直しさせていただきます。

Kazuhisa Tamura

Kazuhisa Tamura

めがね修理のタムラは50年以上のメガネ修理の実績と歴史があり、鯖江市のメガネ職人として貴重な存在と成っております。 長年愛用してきたお気に入りのメガネを壊してしまった時は是非お問合せ下さい。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP