アランミクリスタルクバネ蝶番修理

アランミクリスタルクバネ蝶番修理依頼品です。

スタルクバネ蝶番部品は、前期型のナイロン糸と後期型のメタル丸芯の2タイプございます。

今回は後期型のメタル丸芯タイプのバネ蝶番修理でした。

綺麗にお直しさせていただきましたのでまだまだお使いになれるかと思います。

メタル丸芯タイプの汎用バネ蝶番部品は残り20個となりました。

部品の在庫が無くなりましたら、メタル丸芯タイプのスタルクバネ蝶番修理は終了となります。

アランミクリスタルクバネ蝶番修理」への5件のフィードバック

  1. こんにちは アランミクリのPACTバネ蝶番の修理見積りをお願い致します。両方壊れております。

    • 鈴木様、ご連絡ありがとうございます。
      お見積もりメール差し上げました。
      ご検討のほどよろしくお願い致します。

  2. スタルクバネ蝶番部品は、前期型のナイロン糸を左右二ヶ所修理をお願いしたいです。それと、フレームに左右二ヶ所あるナイロール糸を止めるネジが劣化しているので交換も出来ませんか?後、外れたレンズが二枚ありますが、ナイロール糸で装着してもらえませんか?
    かなり前に平行輸入で購入したのですが、左右のツルの太さが違います。偽物か分かりかねます。
    修理出来るかも分かりませんが、そちらに送って修理不可の場合、着払いで送り返して頂くのは無理ですか?いくらか、手数料を払いますので、この件も含めて見積りお願いします。お忙しい所、すみません。

  3. 追伸です。
    鼻部分のパッドも左右ありません。純正じゃなくても構いません。取り付け費用も合わせ見積りお願いします。

  4. お世話になります。
    スタルクアイズのバネ蝶番の概算修理見積りを
    お願い致します。
    メガネはこのページのタイプで蝶番は後期のバネのものと思われます。
    右側の蝶番が壊れています。

    以上、お見積りの程お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください