トップページ

メガネ修理のタムラは、福井県鯖江市のめがね修理のお店です。 難しいメガネ修理やブランド品もおまかせ・・ ・買って間もないメガネや長年愛用したお気に入りのメガネを壊してしまった。そんなあなたにお勧めします・「めがね修理のタムラ」の匠の職人技(ビフォー・アフター)を是非ご体感ください!

<主な修理>

・主な修理–丁番修理、クリングス修理、小口折れ修理、リム切れ修理、テンプル折れ修理、各所溶接取れ修理、再メッキ修理、再塗装修理、七宝塗装修理、鼻パット交換、モダン交換(先セル交換)、テンプル新規製作、バネ丁番修理

めがね修理実例

999,9チタンフレームリム切れ修理品

メタルフレームモダン中芯折れ修理依頼品

CHANELセルテンプル折れ修理依頼品

TOMFORDサングラス蝶番溶接修理依頼品

コンビフレームマンレー山クリングスロー付け修理依頼品

カシメピンにて固定されたコンビフレームのマンレー山クリングスロー付け修理依頼品です。

ナイロンフレーム埋め込みクリングス修理

クロムハーツバネ蝶番修理品

クロムハーツバネ蝶番修理依頼品です。

クロムハーツのバネ部品は汎用品交換は不可能となりますので文字通り修理を行う必要性が有ります。

クロムハーツ中芯駒折れ修理品

クロムハーツ中芯駒折れ修理品です。

このまま折れた駒部分とプラスチックテンプル内のチタン素材の中芯を溶接しても補強が出来ないため独自の方法にて対処致しました。

強度に関しては新品時よりも上がったと思います。

クロムハーツフレームでお困りの方は一度ご相談くださいませ。

アランミクリバネ蝶番修理

アランミクリバネ蝶番修理依頼品です。

コロナ禍で人気のアランミクリバネ蝶番修理依頼が増えて来ております。

こちらにてご用意しておりますバネ蝶番部品は2000年以前のコモテック社のフランス製となります。

2000年以降は中国製となっておりますのでバネ蝶番部品の耐久年数が1/3以下となっております。

見えない箇所の部品ですからこの事実は殆どの方々は知らない事実かと思います。

アランミクリバネ蝶番が破損してお困りの方は一度ご相談くださいませ。

お待ちしております。